ラジオ・サポート・ハセガワ RSH:Radio Support Hasegawa
HF帯~6m & 144/430/1.2GHzEME / マイクロ波~ミリ波帯実験局
ラジオ・サポート・ハセガワ(RSH)
 アマチュア局から各種業務用実験試験局等の申請支援、登録点検を承ります

新着情報

新着 2018/07 7月14,15日のKANHAM 2018「QRO相談コーナー」に出展します。
2018/02&03 東北復興ハムフェスに出展、QRO無料相談、災害に備えての無人航空機無線システム、2/3日ミニロット打ち上げ成功の超小型衛星;TRICOM-1Rを紹介。
2017/11~ 都心で1kW局;1.9~50MHz帯にて新スプリアス検査をクリアして免許を取得。
2017/10~ 新スプリアス確認(登録点検:200W以上)計測サービス業務を開始。
2017/10~ コミュニティFM局 定期点検、変更/新設などの技術コンサルを開始。
2017/09/23、24の北海道ハムフェア-2017へ出展します。
2016/06 7月16,17日の関ハム2016に出展します。
2015/09/02 9月5,6日の北海道ハムフェア-2015に出展します。
2015/08/08~ トップ;過去の業務事例を追記しました。実績事例を追記更新しました。
2015/01~ 月面反射通信;1,2GHz帯500W及び2.4GHz帯100Wへの変更申請と登録点検を支援。
2014/09~ 76.5GHz帯ミリ波レーダ実験試験局:技術コンサル及び免許取得業務支援を開始。
2014/08/01 50cm/50kgの超小型衛星 “SOCRATES”が「だいち2号」の副衛星として5月打上げ成功、
         Sバンド帯追尾アンテナの地上管制無線設備の技術コンサル及び免許取得業務を支援。
2014/06  Xバンド帯レンジングレーダ装置;実験試験局の開局技術コンサル含む免許取得を支援。
2013/11 アンテナ紹介コーナー、実績事例など追記、本Webサイトを更新しました。
2013/03 千葉県/埼玉県支部 ハムの集いにて 「変更申請、登録点検の無料相談」コーナーを開設。
2012/03/01 Webサイトを公開しました! これから開局・検査したい方を万全サポートいたします。

アマチュア局の落成検査をサポート

RSHは、無線局登録検査等事業者として落成検査等の法定点検検査業務をサポート。
落成検査に必要な申請書類の作成、試験電波発射届、工事完了届までの業務までを一貫して支援します。
インターフェアが心配な方、技術力はありながら時間がなくて諦めている方、休日や祭日の落成検査が可能ですのでご相談下さい。
QRO局のアンテナ例-A DB-18E(SteppIR) QRO局のアンテナ例-A
DB-18E(SteppIR)

アマチュア局と実験試験局の申請と法定点検(検査)をサポート

お客様(免許人)が「QROアマチュア局の開局や変更申請」、「業務用実験試験局の開局や変更申請」等を行う際、RSHは通信局との調整業務を含むサービスを提供致します。
RSHは、免許人に代わって総務省 総合通信局への免許手続き、新スプリアス確認業務をサポートします。
実行面で
  1. お客様のご負担を軽減
  2. 免許取得が迅速に可能
のメリットがあります。
長年に亘り蓄積された確かな技術と実績を踏まえたRSHにおまかせください。
24GHz帯ソフトウエアレーダ実験局 24GHz帯ソフトウエアレーダ実験局

主な実績

  • アマチュア無線局

    1. 135kHz~28MHz帯:500W、1kW局 & 50MHz帯:500W、1kW局
    2. 月面反射通信(EME):144/430/1200MHz帯:500W & 2.4/5.7/10/24GHz帯:QRO
    3. アマチュア衛星局ほか:
      アマチュア局:430MHz  実験試験局:460MHz、2GHz(衛星局、管制局)
    4. 地域
      • 北海道
      • 東北:青森、宮城、山形、福島
      • 関東:東京都(JD1,小笠原)、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、山梨
      • 信越:長野、新潟
      • 東海:静岡、愛知
      • 近畿:滋賀、奈良
      • 中国:岡山
      • 四国:香川
      • 九州
      • 沖縄:離島;石垣島を含む
  • 業務用実験試験局

    1. 耐災害、交通インフラ通信
      ・小型無人航空機搭載の環境観測無線設備460MHz帯 実験試験局
      ・小型無人飛行機を活用した無線中継システム2GHz帯 実験試験局
      ・周辺走行車両との車車間通信用無線通信装置720MHz帯 実験試験局
      ・緊急時モバイルネットワーク無線通信機器VHF帯 実験試験局
      ・狭帯域双方向無線通信システム5.8GHz帯 実験試験局
    2. 通信事業者用通信
      ・次世代高速無線通信2.5GHz帯 10MHz帯域 実験試験局
      ・次世代高速移動体通信システム4.7GHz帯 20MHz帯域 実験試験局
    3. 人工衛星通信
      ・超小型衛星;「TRICOM-1R(たすき)」
        3U 3.2kg及び追跡管制局
      400&460MHz帯 実験試験局
      ・産官学連携の小型衛星の申請、点検支援アマチュア帯,S帯 実験試験局
      ・ロケット開発用テレメトリ無線機器460MHz帯 特定実験試験局
      ・50kg級 超小型衛星及び追跡管制無線設備
       (相乗り公募副衛星)
      S帯 実験試験局
      ・宇宙環境信頼性実証衛星システムの申請&点検支援宇宙実験試験局
      ・測位衛星システムの点検支援L,S,C帯 実験試験局
      ・衛星中継用無線設備
       移動用車載型衛星通信中継車の定期検査
      14GHz帯 地球局
    4. 電波応用機器
      ・17.2GHzレーダ装置(SAR;非破壊検査応用機器)マイクロ波帯  実験試験局
      ・4.4GHz,12.8GHz ,24.1GHzレーダ装置マイクロ波帯  特定実験試験局
      ・RFIDセンサー応用無線局920MHz帯 実験試験局
      ・ミリ波レーダ用無線設備(ITS、車載用ほか)76.5GHz帯 実験試験局
      ・レンジング・ドップラーレーダ装置X帯 実験試験局
      ・搭載評価用SAR及びデータリンク装置Ku,S,UHF帯 実験試験局
      ・研究開発用ソフトウエアレーダ実験装置24GHz帯 実験試験局
    5. 開局申請、落成検査、登録点検など無線局免許取得に係わる技術コンサルタント

主なユーザー、納入先

  • 第1級アマチュア無線技士の免許資格を有するアマチュア局長
  • 独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)
  • 公私立大学法人 電気通信大学 筑波大学 東京工業大学 静岡大学 慶応義塾大学SFC研究所 東京大学
  • 三菱電機グループの関係会社 株式会社 高揚通商
  • 日本通信エレクトロニック株式会社
  • 株式会社 エイ・イー・エス
  • インターステラテクノロジズ株式会社
  • (株)オリエンタルコンサルタンツ 日鉄鉱コンサルタント株式会社
  • 株式会社 コムフォース

今後に向けて

  • アマチュア局

    クリーンな電波での500~1,000W運用の局免許取得を沖縄から北海道の全国エリアでリーズナブルな予算でサポート致します。 kW局実現に至るまでには、所要期間を要しますのでお早めにご相談を、新スプリアス確認の計測サービス業務を開始、お問合せ下さい。
  • 業務用局「親切丁寧で」、「間違いなく確実に」、「短期間で」且つ「良心的な価格」でご支援します。

    • コミュニティFMの定期検査、開局および耐災害関連の移設等変更に係る技術コンサル。
    • 耐災害ITC関連研究、実用化開発などの実験試験局等の局免許取得に係る技術コンサルタント、登録点検業務をサポート致します。
    • 周波数の再編区分帯:770~960~1,215MHz帯、1.215MHz~1.4~1.71~2.4GHz帯、2.4~2.7~3.4GHz帯および 5~24GHz帯および76GHz帯のミリ波帯サポートに注力し対応致します。
    • 産官学連携プロジェクトに係わる大学研究機関及び民間企業の小型衛星免許申請,及び登録点検をサポート致します。